VISION

ABOUT “JAN JAN VAN ESSCHE”




JAN JAN VAN ESSCHE








ヤンヤン・ヴァン・エッシュが新しい衣服を作るうえで無限のインスピレーションは、人類の文化そのものです。また、革新的なデザインは視界を拡げ、対話を前進させます。

プロジェクトシリーズは、文化的起源による、ある民族の伝統的なパターンが慎重に研究され、その後ヤンヤン・ヴァン・エッシュの衣服によって表現されます。

まるで、シンプルな詩のように。


ヤンヤン・ヴァン・エッシュは、可能な限り縫い目を消し去り、細部の文化的な意味とエゴをできる限り抑えます。

鎧のように身体を閉じ込め、「服が体を定義する」古典的な西洋のアプローチとは異なり、彼らの衣服は「体が服を象形する」ことを目指しています。

彼の誠実なデザインは、慎重に調達された天然繊維の生地で製作されます。それらすべてが集積され、人の意識と心の状態がベストになるよう誘うためです。なるべく自然のままを優先し、一部の生地は染色されずに使用されます。

色彩は控えめにし、無限の色の源である黒色が主役としてシルエットを厳密に強調します。シルエットは影のように大きくなり、私たちの衣服は解釈の余白を残して開放とエモーションを生み出します。

モダンとジェンダーレス。
境界も制限も知らず、制約も排他もない世界。

ヤンヤン・ヴァン・エッシュを着るひとは、世界と対話し優しい魂を持っています。
ヤンヤン・ヴァン・エッシュを着るひとは、慎ましく自由であり続けることを願います。

私たちとともに。