VISION

JAN-JAN VAN ESSCHE / “COAT#24” ×SCHA / FORMULA UNO HEAVY―――ノスタルジックパイロット

JAN-JAN VAN ESSCHE / "COAT#24" ×SCHA / FORMULA UNO HEAVY―――ノスタルジックパイロット

今回はSCHAのパイロットキャップとJAN-JAN VAN ESSCHEのコートをご紹介します。

シルエットや色合わせなど、スタイリングのポイントは様々ありますが、そこに「物語」を加えると、ファッションはより一層楽しくなります。

この写真で言えば「タイムトラベラーパイロット」。自分のなかのフィクションのイメージを自由に広げることです。以下、その魅力をご紹介します。

SCHA / “Art#189” FORMULA UNO HEAVY / chocolate

CHA / "Art#189" FORMULA UNO HEAVY / chocolate

SCHAのパイロットキャップ。タッチ感の良いウールフェルトを使用しているので、被り心地はとても柔らか。

帽子は自分のスタイルにアクセントと個性を加えてくれます。このアイテムのノスタルジックなシルエットは、被るだけでスタイリングのムードをぐっと変える力を持っています。

【通販ページはこちらから】

JAN-JAN VAN ESSCHE / “COAT#24” TOBACCO LODEN

JAN-JAN VAN ESSCHE / "COAT#24" TOBACCO LODEN

ヴァージンウール100%、まるでタバコの葉のような印象のファブリックのJAN-JAN VAN ESSCHEのコート。

コンフォタブルなタッチ感とは対極にある粗野なタッチ感。しかし、カサッとしたヴァージンウールが着用を重ねることで手や体のオイルを吸い、柔らかくなっていきます。

そうすると、やがてハリスツイードのように持ち主のフォルムへと馴染んできます。時間と共に自分のものになっていく、そんな愛着のあるコートになることでしょう。

【通販ページはこちらから】

文/中村 憲一(京都・乙景)
編集/鈴木 直人(ライター)